狂人書懐

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

買い物

メイドさんの運転する車でちょっと遠くのショッピングモールまで買い物に行きました。

僕のメイドさんは無免許で良いなら世界中の大体の乗り物が乗りこなせるという、精々乗用車程度しか運転する機会がようなメイド業務においては全くもって無駄としか言いようが無いスキルを持っていまして、他にも枚挙に暇が無いほどの中二設定があるのですが、詳しくは明日放送のラジオにて!さりげない宣伝!

のっけからキチガイ全開というかいやまあ要するに定期券が切れてもsuicaはそのまま使えるから便利なんですが定期券の印字を消したいけどどうせ跡が残るからいっそモバイルスイカにでもするかなぁとか思いつつ車窓から外を眺めてふと思いついた設定というかどうでもいいじゃんそんなこと!僕のペースでやらせてよ!

という訳でメイドさんと僕は買い物に行ったわけです。あと同じ車に彼女も乗ってました。ゴス服が買いたかったみたいです。

僕が古着屋で半額の見切り品を必死こいて選別しているなか、彼女は万単位の物を躊躇無く買っている訳で否応なしに経済力の差を見せ付けられました。

で、その後彼女は本屋でインチキオカルト本に散々悪態をつき(オカルトなら何でもいいというわけではないらしい)、僕が二外の予習にと独語のコーナーを漁っている横から

「どうせやらない癖に何で君はカタチから入ろうとするかなぁ」とか
「独なんかとっても単位落とすだけみたいだから中国語でも取ってれば?北京オリンピック(笑)」とか「そもそも英語もロクに出来ないくせに第二外国語とかおこがましいにも程があるよね」とか言ってきた挙句、

「アホはこれでも読んで幼児からやり直したら?」とアンデルセン童話の洋書を買ってくれました。ありがとう彼女。
スポンサーサイト
  1. 2008/03/16(日) 23:33:34|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ごめんなさい!! | ホーム | 老人と海その後>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://reeed.blog52.fc2.com/tb.php/36-021aa814
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。